まぶたの痙攣 止める

まぶたの痙攣を止めるには?|目の疲れを取ることが必要

パソコン作業をしていると、まぶたがピクピクする、
片側の下まぶただけが痙攣することがあります。
まぶたがピクピク動いて気持ちが悪いし、目の
病気ではないか心配になってしまいますよね。

 

 

もし、痙攣が数日続いているようであれば、病気の
可能性が高いのですぐに病院を受診してください。
数分で痙攣が止まるのであれば目の疲れが原因です。

 

 

一時的な痙攣を止めるには、原因である目の疲れを
解消することが必要です。
パソコンやゲームなどの時間を減らすことで、目の
負担を減らし、十分な睡眠を取れば目の疲れは
解消されます。

 

 

また、目の血行を良くすることも重要です。血行が
良くなると、目に十分な栄養素や酸素を送ることが
でき、目の疲れ解消につながります。

 

 

目の血行を良くする方法

・目のストレッチをする
 目を前後左右と動かすと、目の周りの筋肉がほぐれて
 血行がよくなります。

 

・ブルーベリーを食べる
 ブルーベリーには目の血行をよくするアントシアニンが
 たくさん含まれています。ただ、ブルーベリーを毎日
 食べるのは大変ですよね。そんなときには、手軽に
 ブルーベリーが取れるサプリメントがお勧めです。