コンタクト 充血

コンタクトによる充血などのトラブルを防ぐ|正しいケアしてますか

コンタクトレンズはきれいに見えても、汚れがたくさん
ついています。ほこりや花粉、雑菌など外から付着する
ものだけでなく、涙の中に含まれるたんぱく質、脂質、
カルシウムなど体内から付着する汚れがあります。。

 

 

汚れたまま使っていると、目のトラブルの原因になる
可能性があるので、目もコンタクトもしっかりケアする
ことが大切です。

 

 

コンタクトのケアは毎日欠かさずに行いましょう。
ケアするときには、手をしっかり洗って細菌やカビなど
を除去してから行ってください。
また、爪が伸びているとコンタクトに傷をつけてしまう
ことがあるので、しっかり切っておいてください。

 

 

コンタクトをしていると目の乾燥や充血が起こりやすい
ので、目薬を使っている人も多いと思います。ただし、
目薬の種類を間違ってしまうと、症状が悪化すること
があるので注意してください。

 

 

コンタクトをしているときにはコンタクト専用目薬を
使ってください。コンタクト専用でない目薬には、
防腐剤が入っています。その防腐剤により、コンタクト
が劣化してしまうことがあります。

 

 

また、充血解消用目薬を使ってことも避けてください。
充血解消用目薬には、血管収縮剤という薬が入っています。
この薬により血管を細くして、充血を目立たなくさせて
います。

 

 

しかし、一時的には充血がなくなりますが、薬の効果が
切れるとまた充血になってしまいます。さらに、常用して
しまうと充血が悪化することもあります。

 

 

充血を解消するためには、とにかく目を休めることが
重要です。コンタクトではなくメガネにする、パソコン
などをする時間を減らす、十分な睡眠をとる、目の周りを
温めて血行を良くする、ブルーベリーサプリメント
取るなどが効果的です。